ホーム > 一般・経営者の方々へ > 協会による支援 > 経営支援人材育成

経営支援人材育成

経営支援人材育成とは

 愛知県中小企業診断士協会の中小企業診断士をはじめ実戦経験が豊富な経営支援者等による、経営支援に関する研修を行います。具体的には、経営支援に関わる人材が、中小企業支援についての知識と理解を深めることにより、金融支援と経営支援を一体的に行い、中小企業の経営力の強化を図ることが目的の事業です。

対象者

経営支援に関わるすべての人材(地域金融機関、中小企業支援機関、中小企業診断士等)

 

中小企業診断士の日

 昭和23年11月4日、我が国の「中小企業診断制度」が発足したことを記念して、一般社団法人中小企業診断協会が中小企業診断士の活動を発信するために、 11月4日を「中小企業診断士の日」として制定しました。
 愛知県中小企業診断士協会では、中小企業診断士の記念事業を開催します。

令和2年度「中小企業診断士の日」イベント

講演 プロの経営コンサルタントとして自立するために
~下請けコンサルタントから脱却するための基本的な心構えと勘所を本気で学ぶ~
講演者 株式会社ビッグバン  代表取締役 中小企業診断士 山下益明氏
日時・場所 令和3年3月10日 17:25~
ウインクあいち(名古屋駅徒歩5分)10階大会議室1002室
なお、オンラインでも参加可能です。
参加費 無料
申し込み 本イベントは「第9回経営改革シンポジウム」の直後に行われます。
申込みは経営改革シンポジウムのページを参照して下さい。

問合せ先

経営支援人材育成については愛知県中小企業診断士協会 事務局までお問合わせください。
電話:(052)581-0924 FAX (052)581-7889
メールはお問合せページから