ホーム > 中小企業診断士のみなさんへ > 診断あいち

調査研究事業

 協会会員の一層の資質向上と知識の共有化を図るための調査研究事業です。この事業活動で得られた高度な経営手段、経営診断技法の成果を、中小企業の経営診断において活用されることで、中小企業の発展を図ります。
 毎年一回、当協会主催の経営革新シンポジウムを開催しています。シンポジウムでは、各会員の研究成果や支援の実例発表・報告を通じて会員の資質の向上を図っています。

 

第4回経営改革シンポジウムのご案内

 平成28年2月4日(木)に開催予定です。
 詳細につきましては決定次第ホームページで公開します。